• Home
  • Parts
  • XL1200X-48用ハンドル!”楽ちんバー・スーパーローエイプ” ケーブル交換不要です!

パーツ

XL1200X-48用ハンドル!”楽ちんバー・スーパーローエイプ” ケーブル交換不要です!

  • IMG_5137
  • IMG_5134
  • IMG_5122
商品名:
改良版 XL1200X-48用ハンドル!”楽ちんバー・スーパーローエイプ”
価格:
¥15,800(税込)
商品説明:

サイズは幅 60センチ  高さ 約10センチ  手前 約17センチ  ブラックパウダーコート
*純正ハンドルより手前のポジションになり楽な姿勢で乗ることができます!
*~2016年式までのXL1200X(フォーティーエイト)に、純正ケーブル類の交換なしで取付が可能です!

(ご注意とお願い、純正ミラーは下向きに付けられません。)
*平成27年秋から、改良版になり、2016年式までの1200Xならケーブル類の交換なしで取付できるようになりました。

*ただ、旧商品では可能でしたが、改良版では純正ミラーを下向きに取り付けると、タンクに干渉してしまいますので、ミラーは上向きに取付してもらう必要があります。

*現在、下向きに取付可能な、小振りなカスタムミラーセットを制作中です。完成しましたら、ブログやこのページでご紹介したいと思います。
(現在、各年式への適合確認を行っている最中です。)

*2016年6月12日更新情報! CIMG0316

XL1200X用 楽ちんハンドル専用・下向き取付可能ミラーセット作りました! ミラーセットの詳細は下記のページでご覧ください!

下向け取付できます!XL1200X楽ちんハンドル用・ミラーセット

F様、H様 撮影のご協力頂きありがとうございます!

(当店オリジナル・ハンドルご紹介)

楽に乗れるハンドル!XL1200X用 ”楽ちんハンドル・スーパーローエイプ”

2018年モデルまでのXL1200X・全年式ケーブル交換不要に寸法を微調整しました!

前かがみで横広がりの純正ハンドルのちょっと辛いポジションを、雰囲気はあまり変えずに楽な姿勢で乗れるように作りました!

しかも純正のケーブル類の交換なし、配線の延長も不要で取付可能の低コスト!ということで販売当初より当店の人気商品です。

勿論、XL1200X以外の車種にもケーブル交換が必要な場合有りですが、取付可能です!

(純正ハンドルとの比較)

s-ローエイプ純正比較

装着しているのが、当店の XL1200X用・楽ちんハンドル・スーパーローエイプです。
名前が長いので、1200Xらくちんバー、でも スーパーローエイプでもどちらでもいいです。

上に重ねているのが純正のXL1200Xの純正ハンドルです。

 

ちょっと困ったことに、XL1200Xは、2014年モデルから(特に2016年~2018年モデルが)

ブレーキラインがどんどん短くなってしまい、当店の初代1200X楽ちんハンドルでは、

ブレーキランの接続箇所をはずして取付してもらうか、またはブレーキラインを長いものに

交換してもらうようにお願いしていました。

そこで、2018年式までのすべての年式のXL1200Xのブレーキラインも

届くようにハンドルの形状をほんの少し変更した新型に改良しました。

これにより、すべてのケーブル類を交換無し、配線の延長も必要なしで取付できるように再びなりました!

1200x9 1200x8 1200x5

1200x10 1200x11 1200x5

(ハンドル詳細)

(商品名)”XL1200X用楽ちんバー” スーパーローエイプ

(価格) ¥15800(税込み)

(色)ブラック(つやありパウダーコート)

*(ステンレスポリッシュのシルバータイプも少量在庫している場合があります。お問合せ下さい。)

(寸法)幅 約60センチ  高さ 約9センチ  手前 約21センチ  センター幅(直線部分)約12.5センチ
ご参考までに、*XL1200Xの純正ハンドルの幅は約71センチです。

*ディンプル(配線の逃げ加工)ありです。

*ローレットはなしでです。(当店の多数の取付実績で、ハンドルが滑ったことはありません。)

(当店の”XL1200X用楽ちんバー・スーパーローエイプ”の特長)
➀ハンドルを握る手の位置が手前になり、腕がらくになります。

➁ハンドルを握る手の位置が少し高くなり、前のめりの姿勢が緩和されます

➂ハンドル幅がコンパクトになり、小ぶりな純正タンクとの相性も良好です!

➃制作、ペイント等すべて熟練職人さんによる日本製商品です。MADE IN JAPANです!

⑤素材は強度抜群、肉厚2ミリのステンレスを使用。安価な鉄のハンドルと違い錆びが出ません。

⑥(ケーブル類の交換、配線の延長が不要です!純正ハンドルと入れ替えるだけの低コスト!)
*~2016年までの全年式のXL1200Xなら、クラッチケーブルやブレーキのホース、
アクセルなどケーブル類の交換が不要です。スイッチへの配線の延長も必要ありません。
ハンドルを入れ替えるだけで、全て純正のまま取付られますので、余計なコストがかかりません。

(ハンドルお取付時のご注意とお願い。)

 2014年式~2015年式、特に2016年~18式はブレーキホースが短めになっているため、下記の要領でブレーキホースを上に押し上げて長さを確保して下さい。

*トリプルツリー上部で、ブレーキホースが固定されている箇所があります。
一度、その部分をゆるめる、または外して、固定されているホースのゴムの位置を上に押し上げて再度固定して下さい。
そうすることで、ブレーキホースがしっかりと届くようになります。

CIMG0136  CIMG0428

上の画像のように、固定されているゴムの部分を一度はずして、ゴム部を画像のように上に押し上げた状態で、再度固定してください。

(その他のご注意点とお願い。)

必ず純正ミラーをはずした状態でハンドル交換を行ってください。ハンドル交換後、純正ミラーなら上向きに取り付けて下さい。

*別売の”下向きミラーキット”を使用すれば、純正と同じように下向きに取付できますが、ハンドルを切った時にタンクとぶつからないよう、くれぐれもご注意下さい!

➁純正のゴムの左グリップは接着剤止めのため、抜き取った際にグリップ内のゴムがはがれる場合がまれにあります。その時は新しいグリップに交換してもらうことをおすすめします。

➃ヒートデモーンなどのハンドル内にユニットを差し込むタイプのヒートグリップは適合しません。
*ハーレー純正のヒートグリップは取付可能です。

ハンドル素材が純正より強度の高い2.0ミリの肉厚ステンレスを使用しているため、
内径が純正ハンドルよりも小さくなっているためです。

(ご注意!)

* 純正のミラーは下向きに取り付けることができません!
ハンドル幅が狭くなるため、純正ミラーを下向きに取り付けるとタンクとぶつかってしまいます。
純正のミラーを取り付ける場合は、必ず上向きにお取り付けください。ちなみに、上向きだと視認性はよくなります!

 

それでもやっぱりミラーは下向きにつけたい!という方に。

純正ミラーから別のミラーに変わってもいいから、やはりミラーは下向きに付けたい!というご意見をたくさん頂いたので、オリジナルミラーキットを制作しました!

純正ミラーは下向きに取り付けできませんが、このXL1200X楽ちんバー専用・ミラーセットに交換してもらえますと、タンクに干渉することなく、

ミラーを下向きに取り付けることができます!(仮組みをして、ミラーがタンクに当たらない位置を必ず確認してください。)

*3インチ(約76ミリ)の汎用ミラー本体と、当店で専用角度設計したミラーシャフトをセットにしました。

シャフトの素材はサビの出ないステンレスをあえて使用。3インチ汎用ミラーと同じ質感にブラックペイントしたものと、

ステンレス磨き仕上げ(シルバー)の2種類をご用意しました。

ミラーセットの詳細については、下記のブログで詳細をご覧ください。

下向き取付できます!XL1200X楽ちんバー用・ミラーセット

(商品名)1200X楽ちんハンドル用、オリジナルミラーセット(下向き取付可能)
CIMG0400CIMG0393

(価格)左右セット(3”汎用ミラー2個、オリジナルシャフト2本、取付用ネジ類一式、イモネジ用工具付き)で

¥9200(税込み)です。黒、シルバーともに同価格。

*シャフトのみのご販売も可能です。黒、シルバーともに2本セットで¥7000(税込み)です。

こちらも、信頼と高品質のMADEINJAPAN 日本製のシャフトです!

CIMG0312

CIMG0325
*お店に自由にさわってもらえるハンドルやミラーのサンプルがありますので、よかったら合わせに来てみてください!

 

(ハンドルやミラーセットのご注文方法)勿論、店頭でのご販売・取付作業も行っています。

通信販売の場合・一般のお客様)
ご注文、ご質問は、お電話、メール、ファックスで受け付けております。
ご注文の場合は、まず下記の情報をお知らせください。
・郵便番号
・ご住所
・お電話番号(ご連絡して説明したい場合がありますので、できればご連絡がつきやすい番号をお知らせ下さい。)
・お名前
・お取り付け予定のバイクの年式と車種
・ご注文希望商品名
・ご注文個数
・ご注文商品のカラー(黒かシルバーか)

*送料、在庫状況などを確認して、ご返答させていただきます。
*通常クロネコヤマトの現金代引きでお送りしています。銀行振り込みがご希望の場合は、お知らせください。

TEL 047-308-7520 (10時半~19時半営業。 火曜日定休です。)

E-MAIL  mail@lightcycle.jp
当店のホームページの上部 ”CONTAT US” をクリックしてもらうと問い合わせ画面になりますので、そちらからお問合せ、ご注文してもらってももちろんOKです。

FAX 047-308-7521

(業者様へのご販売)

業販も大歓迎で受け賜っています。
恐れ入りますが、まずは、在庫・納期・金額等のご確認をお願いいたします。
(お電話、メール、FAXにてどうぞよろしくお願いいたします。)